2012年11月25日

久々、でべそパン

6月の引越しの時に、日本にいたときに買ったものだから15年以上も使ったホームベーカリー(以下HB)をえいやっと処分。
図体がでかくて置き場所に困ったのと、日本仕様だったから、いちいち変圧器につながなきゃいけないのがめんどうで、ここ数年出番がなかったです。
先日、友人がHBを買って毎日おいしく食べてる話を聞いて、またあの焼きたてがむらむらっと食べたくなっちゃった。
そういえば、こっちでも日本製のHB売ってたなと思い、何軒か電気屋さんをまわったところ、こっちで手に入るのは象印のBB-HAQ10という機種のみ。
(外国メーカーのものもあったけど、このテのモノは日本製に勝るものなし)
日本で売られてるものとびみょ〜に違うし、値段も倍以上と高かったけど、結局購入。

これがですね、大正解。
前の日に焼いたパンで、子供たちのランチのサンドイッチを作って持たせたら、評判がたいへんよろしい。
1斤焼きなんで、2人分のサンドイッチと私とダンナの朝食で食べきれちゃう。
毎日焼いてます。
私的には、レーズンとクルミを入れたシナモンパンが好きなんだけど、サンドイッチにするには、シンプルなほうがいいみたい。
子供らが好きなのは「ひまわりの種」入りの食パン。ハム太郎か。

昔よくつくった成型パンを昨日焼いてみた。
うちでは「でべそパン」と呼んでました。

HBで一次発酵までさせて取り出したところ。茶色のつぶつぶは全粒粉。
DSC02679 (800x523).jpg

10等分して丸めて15分のベンチタイム。
DSC02680 (800x532).jpg

棒状に伸ばして、結び玉を作るようにして成型。ここから二次発酵。
DSC02681 (800x532).jpg

気温にもよるけど、45分ほどでこんな感じ。
DSC02682 (800x511).jpg

180℃のオーブンで12分ほど焼いて出来上がり〜。
焼きたてはなんもつけなくても香ばしくて美味し。
DSC02684 (800x532).jpg

においに誘われて、あっという間に子供らにつまみ食いされ、残ったパンでサンドイッチ。
中身はツナとアルファルファのサラダ+チーズでありんす。
DSC02685 (800x532).jpg

おもしろいのは、香港仕様のレシピ。
全部カップ、スプーンで済むようになっている。
日本製のはたぶんグラムで書いてあるんじゃないかな。
日本人以外は、きっちり計量する手間がキライってことか。

posted by やすぞう at 07:44| Comment(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

食った食った

昨日はいわゆるオフ会でした。
FacebookやTwitterをやってると、自分と似たような人を嗅ぎ当てる嗅覚が発達してきて、チャンスがあったらぜひお会いしたいっっていうお友達ができてくるものです。
今回は香港在住のすてきな日本人女性お二人と会うことができました。
場所はHollywood Roadの208 Duecento Ottoというこじゃれたイタリアン。
Hollywood Roadというと、SOHO付近しか知らなくて、香港に15年もいるのに足を踏み入れたことのないエリア。
昔ながらの骨董屋が並ぶ通りに、いまどきのカフェやレストランが点在していて、なかなかおもしろそうです。

ピザ用のかまどで焼かれて出てきた、きのこのホワイトピザ。
生地が香ばしくておいし〜。
DSC02405 (400x266).jpg

ミートボールです。3個出てきたのでケンカせずにすみました。
DSC02407 (400x266).jpg

ほとんど初対面というのに、話がはずんで、あっという間に時間は過ぎてしまったのでした。
近々、またやりましょうね。
DSC02401 (400x266).jpg

夜は、日曜のテニス仲間とタパスディナー。
場所はLKFのFo Foというスパニッシュレストラン。
ミッドレベル方面のビルの夜景がいい感じ。
DSC02426 (400x222).jpg

シンガポールから時々香港に帰ってくるアーサーは、私の頭の執刀医であるDR.Chanを紹介してくれた、命の恩人のひとりでもあります。
DSC02424 (1280x780) (400x268).jpg

トリは今日の飲茶ランチ。
背後霊コーチのアンドリューたちと、いつものTimes Squareの聘珍樓にて。
皮がぱりぱりのローストポークははずせません。
これ以上は、はいりませんというくらい食べまくりました。

体重計に乗るのが恐ろしいですが、気の合う友人たちと、おしゃべりに花を咲かせ、おいしいものをおいしく食べられる幸せに勝るものはありません。
ネットで遊んでなければ、テニスをやってなければ出会えなかった人たちです。
縁は異なもの味なもの。
生きててよかった・・・。

posted by やすぞう at 18:41| Comment(2) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

Ratatouille

アニメ映画「Ratatouille(邦題「レミーのおいしいレストラン」」を見ると、絶対食べたくなるラタトゥイユ。
ふだん作るときは見てくれは全く考えてないのだけど、ムスメのリクエストでレミースタイルに挑戦。
映画では、野菜をスライスしてきれいに並べてたっけねー。
自分で作るときは、切った野菜をまずオリーブオイルで炒めてから、煮込むのだけど、その炒める作業ができんではないか。
まあ、あまり深く考えないようにして、と。

鍋の底にトマトソースを敷いて、その上にスライスしたトマト、ズッキーニ、なす、パプリカを並べますた。
その上からオリーブオイルをまわしがけ、軽く塩こしょう。
パプリカの赤が麗しいです。
DSC01996 (300x199).jpg

ガスにかけてもいいんだろううけど、せっかくきれいに並べた野菜が踊っちゃいそうだったんで、オーブンへ。
170度で30分。
DSC01997 (300x199).jpg

できあがり〜。
DSC01998 (300x199).jpg

盛り付けが厳しいのお。なかなか映画のようにはいかないす。
だいたい、私にセンスがない。
DSC02001 (300x199).jpg

炒める作業がなかったせいで、野菜がくたくたになって味が染みてます状態にはなりませんねえ。
野菜本来の味は出てますが。
あえて包丁で切ったんだけど、スライサーでうす〜くスライスして、野菜がかぶるくらいにトマトソースを入れたらどうだろう?
次回やってみます。
昨夜の晩ごはんでしたが、肝心のムスメはお友達と出かけてて、外で食べてくると、作っている最中に電話。
なんやねん。

最近、キッチンに入り浸っているヤツ。
私がいると、空からレタスが降ってくることを学んだらしい。
DSC01995 (300x199).jpg
posted by やすぞう at 07:40| Comment(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする