2014年09月11日

Hong Kong Tennis Open

DSC00021.jpg

昨日、Victoria Parkで行われているWTAのトーナメント、Hong Kong Tennis Openを見に行ってきました。
お目当てはもちろんこのお方、伊達公子さん。
どうしても、間近で彼女のプレイを見たかった。

対戦相手は、スキアボーネ。近くで見ても漢らしいです(笑
DSC00036.jpg

今週の香港は連日30℃を越えてます。
おそらくコートの上は40℃以上あるかと。
そして参加選手のほとんどが、USオープンのNYから飛んできているので時差ぼけとも戦わなきゃいけません。(香港との時差は12時間)
試合の方は、伊達さんが2セットめで肩の痛みを訴えてリタイア。
疲れが一気に出たんでしょうか。
しっかり休んで、またプレイしてほしいです。

結果は残念でしたが、久々に間近で見るプロのプレイは、さすがにわくわくしました。
目で追うのが難しいくらいのボールスピード、ぐりぐりトップスピンをライジングですぱーんと返すタイミング。。。かっこええ〜っ。
しばらく自分のテニスから、身も心も遠ざかっていたんだけど、またやってみようかなという気になったもん。

この後、去年のウィンブルドンのファイナリスト、リシキも登場。
現在31位までランキングを落としているけど、まだまだこれからの選手。楽しみです。
DSC00058.jpg

Victoria Parkのセンターコートって、ほんとにちっさいんです。
収容観客数てどれぐらいかわからないけど、小さいおかげで一番遠い席からでもそこそこ見えちゃう。
(まして昨日は前から2列めでしたんで、数メートル先に選手がいるって感じ)
ファンにはたまらんコートです。
(一番の思い出は、ロジャとナブラチロワのミックスダブルス!)
どうかこのトーナメント、続いてくれますように。
土曜のSFにまたいってきます。
posted by やすぞう at 11:18| Comment(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

模索中

IMG_1973 (640x513).jpg

昨夜はドバイのロジャvsじょこ戦に熱くなっておりました。
・・・勝った・・・。
ランクも8位に落ち、そろそろ引退かなんてささやかれている昨今、この勝利はファンとしてほんとにうれしい。
まだまだいけるぞ。
今夜はファイナル。相手はコートでの態度が悪いからだいっきらいなスネオ。やっちまえ〜。

さて自分のテニスですが、週に2〜3回てところでしょうか。
内臓的には悪いとこはもうないのだけど、ヒザと腰がのお。
最近は右肩も痛かったりして、どうするんだ、あたし。

たいていは背後霊アンドリューんとこのグループで打ってるんだけど、日曜の朝なんて、ムスメを含む、伸び盛りのジュニアたちが何人か来ます。
打てば打っただけうまくなっていく彼らの相手をしていると、現状維持どころかダウングレード気味のおばさんは、時々メンタル的にやられちゃう。
ムスメには「ママのボールは遅すぎる〜」と言われるし。
彼女と私は同じラケットを同じセッティングで使ってるんだけど、なぜにショットの質がこうも違うんだ?!

時々、リーグにはいつ戻ってくるんだ?と聞かれます。
正直なハナシ、ちょっぴり戻りたい気はするんだけど、自分のチームがなくなっちゃってバーンアウト気味だなあ。
第一、こんなポンコツと組んだパートナーが気の毒。
まあ、うまいことタイミングが合うお話があれば前向きに対処したいと思っとります。



posted by やすぞう at 12:04| Comment(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

同窓会テニス

元チームメイトだったマダムCから、香港に行くからテニスできる?(彼女は現在プーケット在住)とメールがきたのが2週間くらい前。
前に来たときは会えなかったんで、今度こそ・・・と。
香港に残っている元チームメイトに召集をかけたら、みんな快く集まってくれました。
(キャプテン命令まだ有効?)

秋晴れのさわやかな空の下、私はほんとに久しぶりのダブルスでした。
IMG_2132 (620x640).jpg

集まったのは全部で5人。
昔だったら、こういう半端な人数では絶対しなかったんですけどね。
コート復帰したはいいものの、ヒザに爆弾かかえてるもんで、まだどんだけできるか見当つかなかったもんで、交替制を了承してもらいました。すんません。
現役ふたりを除いて、みんな錆びついてる〜と言いつつも、どうしてどうして。
私がいちばん錆びていた・・・orz
それでも、気心の知れた友人たちとプレッシャーのないお気楽テニスは楽しくて。

ランチには、テニスには都合がつかなかったもうひとりが来てくれて、6人で同窓会。
尻つぼみみたいなカタチでチームを解散させてしまい、悔いは残るっちゃあ残るんだけど、あのみんなでがんばった日々は決してムダではなかったなあ。
またやろうね。(それまで、もう少し錆を落としておきます)

posted by やすぞう at 08:44| Comment(0) | テニスだな、きっと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする