2010年12月08日

「Life」 Keith Richards

43年12月18日生まれというから、来週67歳になるんだねぇ。
言っちゃなんだが、早死にするタイプだと思ってたのに。

ストーンズのギタリスト、キース・リチャーズの自伝「Life」
香港の本屋を5軒ほどまわって、やっと昨日見つけた。
(どうしてもなければ、Amazonで買ってやると思ってた)

まだ最初のページしか読んでないけど、75年、アーカンサスの小さな町フォーダイスで、車を警察に止められるところから始まる。
同乗していたロニー・ウッズとともに、ポケットにはドラッグがいっぱい入った状態で。
当時のロックスターといえば、ドラッグにアルコール、タバコ、行く先々でグルーピーをはべらす、みたいな、ハチャメチャなイメージ。
(実際、どれだけのスターたちが早死にしたことか)
良識あるオトナは眉をひそめたけど、彼らの「好きなことやって、太く短く生きてやる」スタンスは、今でいう「Cool!」そのものだった。

あれから、ウン十年、私も良識あるオトナになった・・・と思う。(ほんとか?!)
でも、心の奥底のロック魂(笑)は不滅である。

小学生の時聞いた「ダイスをころがせ」以来のストーンズファン。
もう死ぬまでついていくわ〜。

この冬、禁テニスで時間はいっぱいある。
がんばって読む(英語だからさ・・・)のだ。


【関連する記事】
posted by やすぞう at 19:51| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: