2016年02月04日

食いしん坊の必需品

IMG_1578.jpg

先日フラワーマーケットで買った桃の枝。
ぽつりぽつりと咲き始め、5分咲きくらいでしょうか。
枝ものが咲くと、春っぽさがアップ。

先日、半年ごとの歯科検診に行ってきました。
私が子供のころ、歯医者さんというとEvilな存在でしかありませんでしたが、最近は大して痛くもなく親切。
それでもあの椅子に寝かされると緊張する〜。トラウマですな。

おかげさまで、ここ数年は問題なし。全部自前だし。
それでも、歯のお掃除をしてもらいながら、いつかは1本また1本と抜けていっちゃうのかな、などと、不安にかられちゃったい。
うちの両親は50代でほとんど自分の歯は残っておらず、総入れ歯に近い状態だったかと。
80歳で自前の歯を20本キープしようみたいなキャンペーンを聞いたことがあるけど、それって実際可能なことなのかな。
親知らず4本と歯列矯正したときに4本抜いているので、現在24本。
食いしん坊としては、死ぬまでキープしたいところ。もう色気より食い気優先。

せいぜい歯磨きをちゃんとして(歯間ブラシ使ってますよー)、定期検診さぼらず行きましょ。
(悪いとこなくても、半年ごとにチェックしてた方が、結果的に安上がりなんですてよ)
美味しいものを美味しくいただくためにも。

今日は旧正月用のお花のワークショップに参加。
こんなんできました。ステキでしょ。
GXVM6235.jpg

posted by やすぞう at 20:16| Comment(0) | カラダのメンテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わくわくが止まらない

IMG_7443.jpg

何かを勉強して楽しいのは、今まで見ていたものの別な表情が見えたり、それまで目がいかなかったものが見えてきたりすることだと思うのですよ。

今までかなりの時間(とお金)をテニスのダブルスに使ってきたのだけど、コーチングで一番おもしろかったのは戦略的なこと。
ネットプレイヤーが相手にプレッシャーをかける重要性(たとえボールに触らずともポイント取れる)や、ポジショニングの取り方とかね。
教わった通りに試合でプレイできると、そりゃうれしかった。
(ランチのビールも格別の味www)

いま現在ヒザがアレなので、ラケットの代わりに花ばさみを握り、フラワーアレンジの基本を勉強ちゅう。
フラワーマーケットに行っても、昔とは違うものに目がいくようになったかな。
華やかでわかりやすいメインの花より、引き立て役のグリーンや実物を見ている時間の方が長かったりして。
教えていただいている先生が実物がお好きで、その使い方がまたおしゃれなものだから、まねっこの最中。

冒頭の写真は、スカビオサという花の実で、ステルンクーゲルって言うんですて。
(Sternkugel、ドイツ語で星の球の意味)
昔は絶対目に入らなかったけど、今はちゃんとその存在感を主張してくる。
マム(菊)も、仏花や葬祭用のイメージしかなかったから、自分では買うことはなかったけど、使いようで可愛くもなるし、ゴージャスにも。

素材に気をつかうようになると、全体のフォルムも気になってきて、ネットでググってたら黄金比率にぶちあたる。
ああ、やっぱり感が。
写真の構図をかじった時も出てきたけど、さらっと流しちまった。
がっつり押さえなきゃいけないとこなんだなあ。
ここを理解したら、ひとつ上に行ける気がするぞ。わくわく

posted by やすぞう at 00:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする