2016年02月29日

色いろイロ

IMG_1893.jpg

フラワーアレンジメントの成功は、お花のチョイスにかかっていると言っても過言ではありませぬ。
今日は色のコーディネーションについて、講義を受けてきました。
写真をいじる時に、明度、彩度、色調だの出てくるので、言葉には慣れてるものの、配色の知識は乏しかったので、とってもためになりました。

こんな図を使って、勉強しましたよ。
f0114742_11212487.jpg

先日、自分でお花を選んで作ったアレンジが、なぜ野暮ったかったのか、これでナゾがとけた。
恥をしのんでその失敗作をここに
補色のアレンジにチャレンジしたくて、オレンジのバラにパープルのスイートピーを合わせたところまではよかった。
が、クリーム色のトルコキキョウのせいで、ださださ〜。
せっかく苦手のトライアングルがきれいにできたのに。
先生のアドバイスは、彩度の同じものを合わせればよかったとのこと。
IMG_1845.jpg

リメイクしたのが、冒頭の写真。
同じバラにパープルのトルコキキョウとリュウカデンドロンを合わせたら、ぐんとあかぬけました

これも同じ色のバラ。いい感じじゃありません?
IMG_1848.jpg

パープルのスイートピーにワインレッドのフリージア。
あら、ステキと思ったのは、自分でも知らないうちに、配色のルールにしたがって選んでいたんですな。
IMG_1851.jpg

驚いたのは、虹の色数。
日本は7色だけど、国によって違うんですて。
アメリカは6色、ドイツは5色。場所によっては2色てとこもあるらしい。


posted by やすぞう at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

不調法モノのクラシック

IMG_1884.jpg

今年もHong Kong Art Festivalの季節到来。
おととい、昨日とオペラに浸ってきました。
正直な話、クラシックに関しては学校の音楽の時間に習った程度の知識しかなく(皆無ってことだな)、年に4−5回はコンサートに足を運ぶものの、造詣が深くなった感じはこれっぽちもありません。
うっとりしすぎて夢の世界へ飛んでいっちまうこともたびたび

にもかかわらず、足を運んでしまうのは、一音一音丁寧に、綿密に重ねられていくプロセスとその結果に立ち会いたいがため。
美しい建築物を見るときと、同じ感覚かな。
柱の繊細な細工を刻む無名の工人のノミと、最後列で出番をじっと待つトライアングル奏者が、私の中で重なって見える。

昨日は、ヴェルディとワーグナーのオペラから何曲か抜粋した選曲でした。
アリアはなかったけれど、重厚なコーラスにぞくぞくしちゃった
アンコールを2回もやってくれまして、とっても得した気分ですが、聞いたことあるけどヴェルディのどのオペラからのかわからず・・・。
不調法ものでございます。
posted by やすぞう at 14:14| Comment(0) | 音楽のない生活なんて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

内に組み込まれたもの

IMG_1877.jpg
(安売りのチューリップだったがため、購入翌日には全開。何の花だかわからないほどに開ききったその姿もいとおしい)

日曜の夜に日本から戻ってきてから、一度もお日様を拝んでいません。
香港はいまだに寒くて、ガメラはプチ冬眠から起きてこないし、私は私で腰痛が悪化。
(実家の布団が硬すぎたのではないかと疑っちょります)
数年前の坐骨神経痛の恐怖がよみがえり、昨日は一日中引きこもり、軽いストレッチをおっかなびっくりでやってみたり。
おかげさまで、今朝は昨日よりずいぶん良くなり、ほっとしてます。

話変わって、アカデミー賞発表が近くなるこの時期は、話題の映画がいっぱいで、つい映画館に足を運ぶ回数が多くなっちゃう。
先日はCarol、The Danish Girlを見てきました。
どちらもLGBTのお話。
今でこそ同性婚が認められたり、トランスジェンダーについて知識も理解も進んでいるけれど、まだまだ偏見も多く、なかなかカミングアウトできない人もたくさんいるってのが現状かと。
現代でさえそうなのに、100年前200年前のLGBTたちの生活がどれほど困難だったか容易に想像がつくというもの。

20人に1人とも10人に1人とも言われてるLGBT、そのバリエーションも多岐にわたるとのこと。
種の存続という点からは矛盾しているけれど、この高い確率が表すものは、私たちの誰もがその因子を持っているということではありますまいか。
これだけ多様化している世界ですもん。
好きになれ、理解しろとは言わないけれど、自分と違う人たちがいるということを認めないとね。

さて、主演男優賞のオスカーの行方。
The Danish Girlのエディ・レドメインにあげたい。
・・・でも2年連続だからなぁ。
レオがもらっても文句は言わないわよ。








posted by やすぞう at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。