2015年12月29日

ターキー忘年会

IMG_1035.jpg

今年もやりました、ローストターキー忘年会。
私が焼くのは、この辺で手に入る一番大きい6sのもの。
というのも、うちのオーブンではこれが限界だし、私のチカラの限界でもあります。
かのアメリカでは10sのものも当たり前に出回っているらしいけど、オーブンの大きさもさることながら、どんだけチカラ持ちなんだ、アメリカの主婦は。

今年はクリスマス前にできなかったので、遊びに行ってしまった友人が多くて、あんまり人が来ないかと思ったら、20人以上も集まってくれました。
おかげさまでターキーは完売。これだけきれいに食べてくれたらターキーも本望でありましょう。
ラクレットも好評で、きっとみんなハラまわりを大きくしてお帰りになったかと。

中でもうれしかったのが、子供たちの友人がけっこう来てくれたこと。
幼稚園からのつきあいの子も何人かいて、昔の顔を知ってるので、いろんな意味でびっくり。
もうオトナだから、いっちょまえにお酒も飲めるんだけど、ゲームやって遊んでいる姿は、昔といっしょで笑っちゃう。

うちの子どもたちが通っているドイツ学校のドイツストリームは、ローカルの子がほとんどいないので、卒業すると世界中に散らばっていきます。
6月にはムスメも卒業で、行先は今のところ未定ではありますが、どこぞへ出てもらう。
よって夏からはダンナとふたりの静かな生活に。

新しい世界にチャレンジする子供たちには、後ろを気づかう余裕なんてないに決まってる。
でも、クリスマスやお正月にこうして帰ってきて、とーちゃんかーちゃんたちに元気な顔を見せてくれい。
IMG_7377.jpg

2015年もあと2日を残すのみ。
やらなきゃいけないことをちゃんとやったんだろうか、私。
来年こそは・・・。
みなさん、よい新年をお迎えくださいね。


posted by やすぞう at 20:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

めりくりアレンジ

IMG_0950.jpg

フラワーアレンジメントの教室で、クリスマスアレンジ、いっぱい作っちゃった。
まずはワークショップで作ったスワッグなるもの。
適当な長さにカットしたヒムロ杉などを、ワイヤーでぐーるぐると巻いてティアドロップシェイプに作るのだけど、初めてにしてはいい出来ではないかと自画自賛。
玄関ドアに飾ってます。
4週間めに突入して、さすがにドライになっちゃったけど、まだ健在。
IMG_0827.jpg

次は森な感じのアレンジ。
ヒヤシンスの球根を使ってます。
IMG_0882.jpg

ミニクリスマスツリー
なかなかシュッとしたきれいな円錐形にならなくて、機会があったら再度チャレンジしたいとも〜。
ムスメも私もとっても可愛いと思うんだけど、なぜかダンナには不評。
IMG_7332.jpg

一番好きなのはコレかなあ。
アマリリスを使ったブーケ。
IMG_0937.jpg

アマリリスが開く前は、アジサイが主役て感じだったのが、開くとこれこの通り。
主役の座奪回。ゴージャスですのお。
IMG_7351.jpg

アマリリスのアレンジ、もうひとつ。
こちらは白を使用。
IMG_0989.jpg

今日現在こんな感じ。やっぱり豪華。
IMG_1019 (1280x960).jpg

自分でリースにもチャレンジ。
いびつなのはご愛敬。
IMG_7321.jpg

余った材料で作った小さいものたち。
IMG_0862.jpg 

IMG_0871.jpg

びみょ〜に余ってちまちま作ってると、なんだか足りなくなって、しょうがないからまた何やら買いに行って・・・の無限ループ。
どんだけ〜とムスメにもあきれられ、これで打ち止めと作ったのがこれ。
高さ60pくらいのツリーに、余っていたユーカリポポラスとちっさいリンゴ、名前のわからない赤い実をグルーガンでがしがしくっつけた次第。
IMG_7346.jpg

遠い昔、手編みにはまり、着もしないくせに山のようにセーターを編んだのを思い出しちゃった。
出来上がったものをどうこうするより、作るプロセスが好きなんだよねー





posted by やすぞう at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

Merry Christmas!

IMG_0946.jpg

昨日ドイツからムスコが帰ってきて、家族そろってのクリスマスです。
こうしてみんなそろうのって、これからだんだん少なくなっていくのかな。
・・・いやいや、住むところはそれぞれ違っても、気持ちはいっしょだからさ。

xmas 2015.jpg

posted by やすぞう at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする