2015年09月07日

青森秘境ツアーA

IMG_4998.jpg

佐井村から本州最北端の大間崎へ。
大間と言ったらマグロでせう。(民宿「みやの」でいただきました)
上の写真のオブジェは、マグロの一本釣りをあらわしているのですが、釣り竿とラインがなくなってしまったため、なぐりかかっているか、じゃんけんしようとしているとしか見えません。

海の向こうは北海道。大間からフェリーで約90分で函館に行けます。(今日現在1日2往復)
いつか乗ってみたいですねえ。
IMG_4995.jpg

下北に来たからは、やっぱりここに寄らないと。
日本三大霊山のひとつ恐山。(この僧侶像が妙に怖いんですよお)
IMG_5008.jpg

荒涼とした岩場のあちこちから噴出するガス、鼻をつく硫黄臭。
そこここに建つお地蔵さんやら墓石と思われる碑。
その中で異様に見えるのが、カラフルなプラスチックの風車・・・。
死者の霊が集まる場所と説明すると、ドイツ人も納得。
けっこう写真撮ったけど、怪しげなものは写ってませんでした。ほっ。
IMG_5019.jpg

恐山を後にして(なんも憑いてきてないことを祈る)、尻屋崎に向かう私たち。
実は今回の私個人のメインイベントは、そこで寒立馬に会うこと。
わくわくどきどき。
灯台の下に2頭いました。
見よ。この短くてぶっとい脚。
人慣れしているらしく、近づいても我関せずな感じで、黙々と草をはむはむはむ。
時々、後足で地面をどすっと踏みしめるのだけど、私らにいらついてたわけじゃないよね。
IMG_5045.jpg

さらに先に進むと海岸沿いに、20頭ほどの群れがいました。
うっとりです。
春に生まれた仔馬でしょうか。らぶりぃ〜。
元気に育てよお。
IMG_5068.jpg

何時間でも見ていられそうでしたが、三沢まで移動しなきゃだったので、後ろ髪引かれる思いでさようなら。
いつかまた来るからね。


この日の宿は、三沢の星野リゾート青森屋。(小牧温泉だったとこ)
なかなか上手に演出しているなあと思いました。
バイキングスタイルの食事って、なんだかなあのとこが多いけど、ここはレベル高い。
2015-08-21 19.00.58.jpg

民謡ショーあり、スコップ三味線ショーあり、朝は津軽弁ラジオ体操てのもやってました。
お風呂ももちろんグッド。
翌日は十和田湖に向かいますよん。
IMG_5095.jpg





posted by やすぞう at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。